読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四条通り週末.com

京都から万物の面白さを伝えます

嫁が選んだ「最後の晩餐」が想像の斜め上をいっていた

グルメ ネタ

 

松本です。

f:id:newpal-matsu:20160423235442j:plain

よくある「究極の選択」について

例えば「生まれ変わったら何になりたい」「宝くじで3億当たったらどうする」といった話を、友人としたことは誰でもあると思います。

それらと並んでよくされる話が死ぬ前に最後に何を食べたいか、つまり「最後の晩餐」はどうするか、という究極の選択です。

ちなみに一昔前なら、これと同じぐらいされていたのが「食わず嫌い王に出るなら、何にするか」ですね。最近はあんまり言われませんが。

とりあえず、僕は嫌いなものに「しいたけ焼いただけのやつ」を選びますね。

今日、たまたまそんな話になりまして

僕と嫁、義母でそんな話になりまして。男の人はすき焼き好きねーみたいな流れから、死ぬ前にすき焼きでもいいわ、みたいな流れだったと思います。

こういう話は、するタイミングやらする相手でころころ変わると思いますが、僕はこの質問に対しての答えは、もう決まっています。

それは「母の作ったカレー」です。

別に御涙頂戴の話でもなんでもなく、ただ好きだからです。それ以上の理由は何もありません。

義母は「鰻かなー」と言ってました。それは確かに、大いにあり得る選択肢だと思います。僕も鰻は大好きです。10食選べるなら絶対入ってますね。

嫁が選んだものが想像の斜め上をいっていた

ここからが本題です。

で、嫁の番です。嫁はなんか色々言ってました。どの状況で食べるかにもよるよなーとか、果物はどうかなーとか(ちなみに果物なら「桃」らしいです)、やっぱご飯は食べたいなーとか。

 

で、それらを踏まえた上で、選んだ物が「卵かけ納豆ご飯」でした。

 

いや、美味しいけども!僕も大好きだけど!なんか、なんかもっとあるだろう!w

卵かけご飯なら、あー卵かけご飯好きなんだ美味しいよねーやっぱ最終的にはそういうものになっちゃうのかなー、だと思うんです。納豆ご飯でも。

でも、なんか、卵かけ納豆ご飯になると、ちょっと必死感が出ているというか。何をちょっとより美味しいものを追求しとんねん、というか。

そもそも、卵かけ納豆ご飯はありなのか?

そもそも、ありなんでしょうか?

なんか、あたかも選択肢にあったような言い方でしたけど、卵かけ納豆ご飯は一つの選択肢と認めてもいいんでしょうか?

だったら刺身定食のご飯を納豆ご飯に、とかありじゃないですか。やってる店があるかどうかは別として。

王将のなんとか定食のご飯を天津飯にして、上から麻婆豆腐をかけてくれ、みたいなね。僕は絶対王将では天津飯を頼んだら、上から麻婆豆腐をかけることにしているんですよ。余談ですが。

 

そんな話をしだすと、レギュレーションをもっと明確にしてほしいですよね。例えば王将!という回答はありなのかと。王将で腹一杯食いたい、という回答がありなら、選ぶ人も結構いると思うんですよ。

もっと言うならリバースはありなのか。食べてはリバースして、王将のメニュー全制覇とか。そうなってくると、俄然王将が有利になってきますよね。いや、別に王将にこだわってるわけではないんですけど。例としてね。

となると、制限時間も気になるところですよね。何時間でもいいなら、その分食べられる量が増えますし、量によって選ぶかどうかが変わることもありますし。そうなると王将が有利なのか不利なのか、ちょっとよくわからなくなってきました。

 

とりあえず、餃子が食べたくなりました(深夜1時に書いてます)。