読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四条通り週末.com

京都から万物の面白さを伝えます

前回の記事について

ブログ

松本です。

いやー、炎上しましたね。気分を害された方々、申し訳ありません。決して炎上目的ではなかったんですが、僕の文章がまずかったですね。伝えたかったことをもう少し整理して書いてみます。

ダメだったこと

タイトルをどうするか、すごく迷ったんですが、内容を真摯に書けば納得してくれるだろうと思いまして、あのようなものを選びました。しかし、僕の文章能力の低さと、意見の内容で、多くの方々を不快にしてしまいました。

また「アホ」という表現ですが、関西人の僕としては特になんとも思わなかったんですが、環境の異なる人に対してはもっと鋭い侮辱の言葉になるというのを考えていませんでした。あと、芸人さんとが使うのと、自分が使うのでは全然違いますしね。

決して、自殺した人を貶めるための言葉でもなく、自殺したい人を追いつめるための言葉でもなかったんですが、言葉が悪かったですね。

そして、最大のミスですが、こちらで指摘されておりまして。

nogreenplace.hateblo.jp

自分はただただ「子供の自殺」について、何か抜本的な解決法を!という風に思い込んで、せっせと書いていましたが、それをどこにも書いておらず、自分自身ではどうしようもない状態の方々のことまで、一緒にして書いてしまってるなぁと反省しております。

意見以前の問題ですね、本当にすみません。

自殺について書いたことは

嘘ついても仕方ないので、正直に話しますが、僕は自殺について書いたことは失敗したなとは思っていません。

子供たちに自殺するなんて選択肢を与えないような、世の中になってほしい、という気持ちも変わりません(これが本来言いたかったことです)。

ただ、認識が非常に甘かったのと、内容がめちゃくちゃだったのは、もう大反省ですね。

 

なので、勉強します。もっと。それをブログには書きませんけど、反省から学ばないといけませんので。読んでる方々からすれば、まぁどうでもいい話です。

自分の書いたことが絶対間違ってない!と思って炎上するのはなんとも思わないんですが、後から自分のミスが出てくると、こんなにも汗をかくものなんですね。微熱出てきました。

家族に対する中傷コメントもありました。だからと言って、家族に何か起きる訳でもないんで、別に何とも思ってはいないんですが、見た人を不快にするレベルの内容だったので、コメント欄は承認制にさせて頂きました。

それでは鎮火されるのを黙って待つことにします。コメントは中傷コメント以外は返します!