読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四条通り週末.com

京都から万物の面白さを伝えます

【Amazon】正解するカドが面白い

 

松本です。

今期のアニメ、正解するカドが面白い

僕は普段はアニメは見ないんですが、京都を舞台にした「有頂天家族」というアニメは大好きでして、今はその続編がやっているので見ています。

それともう一つ、友人に勧められて見ているアニメがあります。

それが「正解するカド」です。

ちなみにAmazonプライムで見ています。

正解するカドとは(ネタバレならない程度)

簡単にネタバレにならない程度に!

タイトルがまず意味不明で、聞いてもぼんやりとも形にならないと思いますが、まぁ、それが狙いなのかなと。

簡単に言うと、未確認物体に対応する人類、みたいな感じです。

こう簡単に言ってしまうと、ああね、みたいなリアクションになってしまうかもしれませんが、ところがどっこいです。

話の流れが非常に上手く、想像を超えた展開を見せてくれます。

所々難しい話も出てきますが、まぁ、わかるところだけで十分だと思います。

それよりも大きな流れを掴むことが重要で、それだけで他の細かいところは気にならないかと。

「シン・ゴジラ」に似ている

で、まぁ、少し噂にもなっていたそうなんですが、確かに似ています。

「シン・ゴジラ」

それは最初の方からかなり感じていました。

空気感というか、そういうのはすごく似ていますが、途中からはほぼ感じなくなりました。

逆に言うと、最初だけなんですよね。

そしてもう一つ逆に言うと、シン・ゴジラの世界観が好きなら、最初のスタートはもう何の心配もいりません。

そして、最初を見れば、途中でやめられなくなります。

リアルタイムの面白さ

僕はあまりアニメを放送ごとに見ていくことはしないんですが、友人に言われたリアルタイムの面白さというのがすごくしっくりきました。

原作なしのオリジナルであるため、どうなるか全然予想できないというのもありますし、これ、どうやって終わるんだろう?という不安も。

原作があったり、すでに終わっていて、周りからいいよ!と勧められた場合、大抵、終わり方はクソ!みたいなのってないんですよね。

でも、これはまだどうなるか全然わからないんで、そういう意味でもすごく気になるし、想像したくなります。

つまり、見るならリアルタイムなのです。

そして、Amazonプライムなら1話からすぐ追いつけるのです!

いや、Amazonプライム限定の0話まで見られるんです!!!

まとめ

シン・ゴジラに似ている部分はありますが、全体的には気にならない、むしろプラスになるので、ぜひどうぞ。

どう終わるかはわからないドキドキを味わいたい方はぜひどうぞ。

0話を見たい方はぜひどうぞ。