読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四条通り週末.com

京都から万物の面白さを伝えます

2017年 プロ野球 新人王は誰だ!?

 

松本です。

2017年のシーズンが始まりましたね

2017年シーズンが開始し約1ヶ月が経過しました。

前年同様、さぁ、今年も新人王予想を始めようではありませんか!

こちらは2016年版

ちなみに新人王の資格は「支配下登録されて5年以内、投手は30イニング以内、野手は60打席以内」です。

f:id:newpal-matsu:20170508233111j:plain

(去年の新人王、高山選手と高梨選手)

セリーグ

広島!

やはり加藤拓也くん!初登板であわやノーノー達成!?と思わせる快投を見せました。

その後はコントロールに苦しみ、二軍行きが決定しましたが、それでもまだまだ活躍のチャンスは残っています。

また、高橋昂也くん、床田寛樹くんも注目ですね!

巨人!

篠原慎平くん!プロ3年目で勝ち取った育成の星!高卒→独立リーグという苦労人で、思いっきりのいいピッチングが魅力です。

そして、吉川尚輝くん!未だに出場機会はありませんが、期待のドラ1内野手!頑張って欲しいですね。

DeNA!

現時点での本命でしょうか?浜口遥大くん!

開幕からローテーションを守り、すでに2勝をあげています。防御率も2点台と文句なしの成績です。

新人王の選考は投手がやや有利ということもあり、新人王の可能性は十分にありそうですね。

阪神!

なし!

いや、一応、糸原健斗くん!

阪神の方針からして、野手はよっぽどの成績を残さないと固定しないため、通しての出場は難しいですが、ここからの伸びに期待です!

高校→大学→社会人の経験があるため、今年は25歳のシーズンとなります。

ちなみに去年の高山選手の大学時代の先輩でもあります。

ヤクルト!

星知弥くん!オープン戦では素晴らしい成績を残し、開幕から中継ぎとして起用されました。

そしてそこでも結果を残し、先発ローテーション入り!5月7日に嬉しい初白星となりました。

今後の更なる活躍に期待ですね!

中日!

京田陽太くん!即戦力内野手として期待された通り、開幕からレギュラー入り!

今後の活躍次第ですが、新人王の可能性は十分あります!

パリーグ

日ハム!

堀瑞輝くん!期待のドラ1ですが、まだ登板機会はありません。どうなるでしょうか!

石井一成くん!目指せレギュラー定着!

ソフトバンク!

田中正義くん!一時期は史上初の12球団競合かとまで言われた期待の新人ですが、怪我のため登板はなし。

ちなみに話題の上林誠知くんは、惜しくも資格なしです!でも頑張って!

ロッテ!

佐々木千隼ちゃん!言わずと知れた超期待の新人です。ロッテの命運は君にかかっていると言っても過言ではない!

酒居知史くん!即戦力ドラ2として期待され、4月後半から活躍を見せています。今からでも十分間に合うぞ!

西武!

源田壮亮くん!ドラ3の即戦力内野手で、早々にレギュラーとなり活躍中です!

西武の野手は勝手に育つと定評がありますが、先輩たちに続く活躍を見せられるか!?

楽天!

森原康平くん!ドラフト5位ながら、中継ぎとしてフル回転しつつ、防御率はなんと1点台!

すでに10以上のホールドを挙げ、このまま楽天の好調が続けば、新人王は十分にありえるぞ!

オリックス!

山岡泰輔くん!高校時代、ダルビッシュ投手にプロで活躍できると褒められたことでも有名な即戦力ドラ1です!

未だに勝ち星はありませんが、このままズルズルBクラスに落ちないためにも頑張ってほしいですね!

個人的に頑張って欲しい、澤田圭佑くん!高校野球好きには周知の彼ですが、やや苦戦中でしょうか。頑張れ!

去年〜今年の傾向は!?

2016年はセリーグでは阪神の高山選手が新人王となり、久しぶりの新人王野手でした。

しかし、最近の傾向では投手有利と言われており、今年もその傾向となるでしょう。

しかも、今年は投手の当たり年と言われていますし、事実、両リーグ共に新人投手が結果を出しつつあります。

個人的には、やはり野手に頑張って欲しいところですが、どうなるでしょうか!?

一応、過去の新人記録とか

2016年の記事でも貼りましたが、新人王の目安は大体投手では先発なら10勝程度と思われます。去年のパリーグ新人王、高梨選手も10勝でした。

またホールド・セーブ数で選ばれたこともあるため、リーグトップなら可能性は高いでしょうね。

先発10勝とどちらも達成者がいた場合は、恐らく先発優遇になるのではないかと。

野手の目安は.280程度かと思われますが、去年の高山選手は.275でしたね。こちらは対抗選手の有無と印象でかなり左右されそうです。

記録としては、新人投手の勝利数は権藤権藤雨権藤でお馴染みの権藤選手の35勝。こちらはあと100年は更新されないでしょうし、更新されてはいけない記録でもあります。

新人野手では大昔の田川選手の.341が記録ですが、こちらもまぁ更新は無理でしょうねw

現実的なところとしては、15勝、3割ぐらいでしょうか?

ペナントレースとはまた違う、素晴らしい競争を見せてもらいたいですね!