読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四条通り週末.com

京都から万物の面白さを伝えます

喫煙者の「ルールを守らないヤツのせいで肩身が狭い」理論が許せない

全般

 

松本です。

タバコのポイ捨て、多いですよね

子供を連れて散歩に行くと、子供が落ちてるものをすぐ拾おうとするので、落ちているゴミに目がいきます。

その中でダントツの多いのが、タバコの吸い殻です。

地域にもよると思いますが、100メートル歩いて、タバコの吸い殻が全く落ちてないことなんてないんじゃないか、と思うぐらい落ちてます。普段気にしてないだけで、探しながら歩くと、本当によく気づきます。

この話をすると、喫煙者からは「俺は携帯灰皿持ってるから。一緒にすんなよ」と言われることがあります。当然のことを何を偉そうに言ってんだ、とは思いますが、これはまだまぁいいでしょう。

しかし、更に「俺はルールを守って吸ってるのに、ルールを守らないヤツのせいで、喫煙者の肩身が狭くなるわ」という意見を目にすることもあります。

これには、僕はどうしても納得がいかないのです。

喫煙が悪いとは全く思いません

タイトルを読んで、本文すっ飛ばしてコメントに「まーた嫌煙野郎のクソ記事かよ」と書こうとしている紳士淑女の皆様、ここだけは読んでください。

僕は喫煙が悪いとは全く思いません!

これだけは声を大にして言いたいのです。喫煙ルールを守って喫煙している人たちを非難すると、ルールという根底を覆すことになります。ルールまでは守るべきことで、それ以上は、その本人が努力するかどうかだけなのです。

なので、ルールを守って喫煙する人を否定するつもりは全くありません。本当にゼロです。ただし、タバコは1000円でも2000円でも値上げすればいいし、この世からなくなればいいと思っています。

そんなもんだと思うんです。

僕は、パチンコやパチスロをそこそこ長い間、嗜んでいます。最近はほとんど行きませんが、月に数回程度は打ちに行きます。

でも理解してもらおうなんて思いませんし、全くやらない人々が「パチンコなんてなくなればいい」と言っていても、そうですよね、と思います。

趣味や嗜好品って、そんなもんだと思うのです。それが当然、という考えがまず僕にあります。

そこで本題です

僕はルールを守った喫煙に対して、何ら非難するつもりはありません。

しかしですね、一部のルールを守らない喫煙者のせいで、ルールを守っている喫煙者の肩身が狭くなる、という思想は間違っていると思うのです。

まず、上の意見は明らかに「喫煙者」というくくりで、なんなら「喫煙者の代表」として話していると思って間違いないでしょう。

そこで、僕が言いたいことは、ルールを守ったからといって、何もプラスにはなっていない!ということなのです。ルールを守って、やっと、喫煙という行為に限っては、ゼロなのです。

そして、ルールを守っていない喫煙者に対して、ポイ捨ては辞めろと、禁煙エリアで吸うな、という指摘を行って、やっと喫煙グループとして、プラスなのですよ。

一方で、非喫煙者は喫煙という行為の中に限れば、絶対にマイナスにはなりません。だって吸いませんからね。最低でもプラマイゼロ、そして、ルールを守っていない喫煙者を指導する人間がいるだけ、非喫煙グループはプラスになるわけです。

そう考えると、二つのグループを比較して、肩身が狭くて当然だと思いませんか?

結局、僕が言いたいことは

ルールを守らない喫煙者に対して、ルールを守れよと、指摘してやっと「俺は頑張ってるのに肩身が狭い」という理論が通用すると思うのです。

そして、ルールを守らない人に対して、ルール違反を指摘する人の比率が上がれば上がるほど、喫煙に対するイメージは向上するはずなのです。そして、その比率が逆転すれば、今とは全く違うイメージになるはずなのです。

「ルールは守りましょう」から「ルールを守らない人がいるなんて信じられない」とまでいけば、全くイメージは変わると思いませんか?

そして、そういう努力している人に対しては、いくら嫌煙家でも賞賛すると思うのですよ。もちろん、タバコを辞めろと言いたい人もいるかもしれませんが、社会全体のルールを守るように努力しているわけですからね。非難する理由なんてありませんよ。

まぁ、こういうことで暴力事件になったりもしますんで、全員が全員そうするべきとは思いませんが、やはり吸わない人間が言うよりも、同じ吸う人間から言われた方が効くと思うんですよね。一緒に吸う友人とかね。

喫煙以外のルールでは、自分はどちら側なのか?

もう一つ重要なことは、喫煙に関しては自分は吸わない側ですが、題材が変われば、どちら側にでもつく可能性があるということを絶対に忘れてはいけません。

先ほど例として出した「ギャンブル」もそうですよね。特に嫌う人が多い趣味ではあると思います。パチンコなんてその中でも嫌われてると思います。

だからと言って、別に卑屈になる必要はありませんが、嫌われてる側面がある、ということを理解しておくだけで、周りを不快にしてしまう事態を避けられる可能性もありますからね。

 

はい。自戒の念を込めた記事でもありました。

皆さんもこの記事を読んで「クソだ」「嫌煙家がまーたクソ記事書いてるわ」「しょーもない」「何の中身もない記事」という感想を抱いてもらっても結構ですが、 こういう考えもあるんだな、というぐらい覚えておいてもらえれば嬉しいですね。