読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四条通り週末.com

京都から万物の面白さを伝えます

人はなぜバカラをやるのか

ギャンブル 芸能

 

松本です。

f:id:newpal-matsu:20160415012736j:plain

参照:http://www.casino-winnersclub.com

人はなぜバカラをやるのか

バドミントンの有力選手が裏カジノに出入りしていたことが問題になっています。その中で主にプレイしていたゲームは、バカラだと言われていますね。

 

正直、僕はバカラにハマる人の心理が全く理解できません。

 

バカラをやるヤツは馬鹿、というジョークも存在するように、バカラで勝つのは基本的には不可能だと思ってもいいと思います。

すごく簡単に言うと、バカラというゲームはジャンケンみたいなものです。違うわ!と言われそうですが、ちょっと簡単に説明するためにジャンケンにします。

ジャンケンで勝つのは基本的には不可能ってお前ドラえもんかよ、って言われそうですが、もう少しルールが存在します。

負ければ100円取られます。勝てば95円もらえます。さぁジャンケンしましょう、というのがバカラです。

いや、もっと言うならば、AとBがジャンケンをします。どちらが勝つか予想してください。外れたら100円払ってください、勝ったら95円あげます、これです。

バカラに技術介入の要素は全くありません。

何が面白いのか

何が面白いのか。バカラというのは、合計数字の大小で勝負をするのですが、それを確認する行為、通称「しぼり」というのが楽しいのだそうです。

カードを見るときに、ある特定の見方をすることで、数字を限定していけるのです。Aが来たら勝つ!というときに、Aかどうかを確認するのが楽しいのです。

しかし、カードは配られた時点で決まっていますし、もっと言えばシューターと呼ばれるカードを配る機械に入った時点で決まっています。

個人の力で何かを動かすことはできないのです。

いや、本当に何が面白いのか

実は、カジノにも個人の技術によっては勝ちに近づけるゲームはいくつもあります。よく言われるのが、ポーカーです。

ポーカーは対人ゲームです。相手よりも上手ければ利益を得ることができます。また、大きな大会では1位の賞金が億を超えることもあり、プレイ人口も莫大に増加し続けています。

一方、店側は参加費や、レーキと呼ばれるテラ銭を徴収することで、絶対にプラスになるようになっています。

 

また、ブラックジャックも技術介入次第でプラスになると言われています。

ブラックジャックはカジノゲームの中でも、還元率が良いゲームとされており、ベーシックストラテジーと呼ばれる行動表に沿ってゲームを進行することで、還元率99%以上と言われています。

いや、99%以上って負けてますやん、と言いたくなると思います。しかし、そうではないのです。

ブラックジャックは、トランプのセットを大体6セット使ってプレイするのですが、例えば、最初の数プレイで偏りがあって、Aのカードが10枚も出たとします。そうすると、Aのカードは通常よりも出にくくなるのがわかると思います。

特定のカードが出にくくなるということは、行動指針も変わります。そういった確率の変動を考慮してプレイすると、ブラックジャックはトータルでプラスになる(らしい)のです。

だから本当に何が面白いんだよ

パチンコやパチスロもそうです。基本的には店が絶対勝つと思われがちですが、凄腕のプロは未だに勝ち続けていますし、個人の技術が入り込む余地も大きいです。

いや、だから・・・

日本にはカジノはもちろんありませんが、アミューズメントカジノと呼ばれるお金を賭けないカジノが多く存在します。

ゲーセンのコインのようなものを賭けて、勝ったらご飯を食べたり、お酒を飲めたりするというところです。僕も何度か行ったことがありますが、まぁちょっと高いゲームセンターみたいなものです。

バカラの話に戻しましょう

そういったアミューズメントカジノは全国にありますので、興味のある方はぜひ行ってみてください。

それでは。

 

 

という訳にもいかないので、一通りのギャンブルを経験している僕が少しだけ解説してみます。

ギャンブルの何に面白さを見出すか

ギャンブルで一番面白いのは何か、という話をすると、当然ですが、本当に人それぞれの回答が返ってきます。そして、同じギャンブルを答えた人でも、その理由が全く違ったりもします。

バカラの一番の特徴は、シンプルであることです。

小難しい理論や、スキルの上達は一切必要ありません。ここに惹かれる人は多いと思います。丁半ばくちみたいなものですからね。

また、一度に信じられないぐらいの大金が動きます。

先ほど言った還元率で言うと、パチンコやパチスロも還元率の高いゲームではありますが、大きく勝負したいから通常メダル一枚20円のところを200円ね、とは出来ません(またもや話題となっていた裏スロットはそういう店ですが)。

競馬や競艇のよう公営ギャンブルでは可能ですが、還元率がべらぼうに低いです。バカラも勝てないとは言え、95%以上ありますからね。

もちろん、小額でも遊ぶことも可能です。

世界観を楽しむ人も多いでしょう。

ギャンブルをする人には、自分の世界観を持つ人が多いです。パチンコではオカルトなどと呼ばれますが、確率論を超越した世界の話です。

これだけ連続でバンカーが来たから、今度はプレイヤーに来ると思うでしょ!実はもう一回バンカーなんだなー、ほらきた!どうだ!(確率は常に一定です)

みたいなね。なんとなく想像つくと思います。根拠はないどころか理解不能ですが、そういうのが楽しい人は多いですし、個人で楽しむ分には何の問題もないと思います。

しかし、違法カジノは絶対にやめましょう

犯罪です。

 

また、僕もそれなりにギャンブルを経験しているので、裏スロットや違法カジノの経験談を聞くことも何回かありました(行ったことは本当にありません)。

はっきり言って、絶対に勝てません。

あんまり言うと、あれがあれなので、あれなんですが、絶対に勝てません。安心してください。

なので、経営者の手のひらで踊らされ、見せかけのVIP待遇にお金を投げ捨てるぐらいなら、はてなproに登録してブログを書きましょう。

 

ひどいオチですね。

でも、本当に辞めた方がいいですよ。マジで。これ、マジのヤツです。