読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四条通り週末.com

京都から万物の面白さを伝えます

ゲスの極みを未だに叩き続けるクソコメ民は非生産の極み乙女。

芸能 音楽

松本です。

 まーだ続いてますね。別にわざわざ相手する必要はないんですけども。

 

今日の一曲
 
あんまり聴いたことはなかったんですが、これは結構良かったです。なんだかんだ音作りもしっかりしてるし、演奏も上手いし、聴かず嫌いでしたね。今後も継続して聴くかと言われるとアレですが、この曲は良かったです。うん。

ゲスを叩くゲス達

未だにゲスの極み乙女。のボーカルの人へのバッシングが続いてますね。はてなブログ界隈ではあんまりネタにされてないとは思うんですが、ヤフーニュースで彼のニュースがあると、コメントは大体自粛しろとかなんとか言っているのが多いように思います。

 

僕は思う。なんて暇な人たちなんだと。

 

思わず倒置法が出てしまうぐらいに思ってしまいます。なんて暇な人たちなんだと。ゲス君よりも、そのコメントを書いている人々を心配してしまいます。元気でいるか?町には慣れたか?友達できたか?

 

僕自身、実は彼の作った音楽に関しては全然聴いたことがなくて、名前は知っているという程度だったんです。でも、今回の騒動を前後して少し聴く機会があったので、数曲だけ聴いてみました。うん。思ったよりも良いな、というのが正直な感想です。自分の中では「神聖かまってちゃん」と混同していたようで、○○で××なんだろと思っていたんですけど、音楽としてはなかなか良かったと思います。

 

だがしかし!音楽の評価と昨今のバッシングは全く関係ないです。そこは絶対です。僕は音楽性を持って彼を擁護する気は一切ないです。その上で言います。

 

どーでもよくね??

叩いてる人々

多分未だに顔真っ赤にして叩いているのは、はてなブログ界隈で言うところの「クソコメ民」だと思うんですが、何をそこまで怒っているのか、本当に全く1ミリもわからないのです。

 

君たちは一体何を原資に、そこまで怒りを放出できているのか?僕の考える「原資」とは、金であったり、愛であったり、信仰心であったりするんですが、それらが全く感じられないのですよ。

 

正義とでも言いたいのでしょうか?よってたかって、インターネットに載ったニュースのコメント欄に、自分が思いつく罵詈雑言を並べて、ゲスな笑いを浮かべることに正義があるのでしょうか??

 

確かに納得できない部分はあるかもしれない。ベッキーが叩かれているのに、お前はのうのうと音楽やっとるんかい!と。僕も最初は潔くないなーとは思いましたよ。でも、今更謝ったところで、絶対何一つ反省してないと思うんですよ。あーあ、失敗したなーぐらいの感覚ですよ。覚せい剤で捕まったやつも反省なんかしないよ、ってホリエモンが言ってましたが、一緒だと思うんですよ。

 

それに、不倫してどうこうして活動自粛しなきゃいけない、ってのは芸能界のルールであって、音楽活動にそれを適用するのはどうなんでしょう?百歩譲って、芸能人が言うのはわかりますよ。自分達のルールに当てはめたがるのはね。まぁ従う必要なんて全くないと思いますが。

 

しかも、謝罪して活動自粛って、そんなことしたらもっと多くの人に謝らないといけないでしょうに。ほんと意味がわからない。不倫してました、活動休止します!って宣言したアーティストを僕は知らないですし、そんなこと言われたらファンは「は?」だと思いますよ。まぁアイドルならいるかもしれないですけどね。

 

ただただ「気に食わない」という理由だけで、ここまで人を叩き続けられるのは、ある意味すごいですね。恐るべしクソコメパワー。大体謝ったって、許すつもりもないくせに。

何を売り物にしてるか

ベッキーが自粛したのはわかるんです。このままじゃ、どうもこうもならないからですよ。悪いと思ったかどうかなんて関係なくね。

 

もっと詳しく言うなら、ベッキーは自分の「売り物」の価値を下げてしまったからなんですよ。ベッキーの売り物ってのは、言うまでもなく「イメージ」ですよね。僕はベッキーが持っていたのはイメージだけだと思っています。それ以外に何か持っていたとしても、結局全てはイメージに帰着すると思います。イメージが悪くなれば、彼女が持っているものは何もないと言ってもいいと思います。

 

対して、ゲス君が持っているのは「音楽」であって、彼の行為によって表面は少し酸化したかもしれないですが、音楽としての価値、つまり中身の価値は一向に下がっていないと思うんですよね。海外アーティストなんて人間のクズばっかりですしね。

 

例えば、彼がもし、盗作してましたとか、ゴーストライターがいました、となれば、これは大きな問題で、彼の持つ価値は一気に下がってしまうでしょう。事実、そういう事例は結構ありますしね。

 

しかし、彼が誰とセックスしようが、音楽には関係ないと思います。倫理的には大問題だとしても、彼の価値はそんなところには最初からないんですから。しかもバンド名がゲスの極みって言っちゃってるのに、そこに清廉さを求めても・・・ねぇ。

 

そして、叩いているクソコメ民たちはどうせCDなんて買わないし、ライヴにも行かないわけで、本人にとっては何のダメージもないんですよね。そりゃ、あれだけ余裕ぶってると思いますよ。痛くもかゆくもないんだからw

 

僕だって、まぁ、今ぐらいちょっと黙っておきなよ、ぐらいには思うこともあります。でも、それを遥かに超越したバッシングには、まぁ、かなりの間黙っておけよ、と言わざるを得ないですね。

 

あいつの顔が不快で見たくないんだよ、と言うのならば、まぁ、☆1つぐらいならつけてあげるかな。水瀬美香そっくりですよね。いや、水瀬は好きだけど。